読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【ウキ止め製作手順】ウキふかせ釣りアイテムを自作で作ってみよう!!



【スポンサードリンク】




こんにちは、モンユウです。

 

本日2回目の投稿です、と言っても仕事の合間、外は雨・雨・雨もっと降れ~~!!

(ちなみに八代**風に!!)

そんなに雨はいりませんが、仕方ありません今日は、ウキふかせ釣りで必要なウキ止めの製作をしませんか!

 

市販されているウキ止めは、壊れるのが前提ですがこれから紹介するのは、一生ものです。さらには、新品で一個当たりの単価・原価が20円ぐらいです。

自分で前に使っていたような古い物でも十分代用できます、そうなると原価は益々低くなってタダ同然になります。

使いふるしのもう使わなくなったより戻しとカレイ釣りのYピンがあればもうそれだけで十分です。

 

 

 

ウキ止め製作開始

先ず必要なものは・・・

この2つのみです。

f:id:turikichijob:20160729105059j:plain

 

 

製作に必要な道具は写真の通りです、ドリルセット、はさみ、ニッパ、ラヂオペンチ、瞬間接着剤・(電動ドリルは別)は、すべて100円ショップで用が足ります。

 

電動ドリルの無い方は、100円ショップのドライバーセットの+ドライバー(小)を加熱して溶かすようにして使うこともできます。

 

 

f:id:turikichijob:20160729105332j:plain

 

 

 

① フック部分の片側をニッパで開きますそして、写真下の様に外しておきます。

f:id:turikichijob:20160729105146j:plain

 

 

 

② 次にYピンの製作です。

f:id:turikichijob:20160729105221j:plain

 

 

 

②続き

YピンⅤ字になるように切断します。

f:id:turikichijob:20160729105244j:plain

 

 

 

② 続き

2つに切断したI字の方を適当な長さに切断しておきます、この時、あまり短くすると、それで製作中断してしまいますので分からなければあとでも結構です。

f:id:turikichijob:20160729105309j:plain

 

 

 

③ 切断したⅤ字の方の穴を大きくしなければいけません、その際まだ不慣れと思いますのでドリルの小さなものから穴をあけてその都度I字のものが通るかどうかを確認してください。

少しきついぐらいがイイと思います。

f:id:turikichijob:20160729105353j:plain

 

 

 

③続き

穴の両方にドリルをさし込み穴を広げます。 

f:id:turikichijob:20160729105415j:plain

 

 

 

③ 続き

I字のピンを穴に通しておきます。

f:id:turikichijob:20160729105437j:plain

 

 

 

④I字の写真部分にドリルで穴を開けます。

f:id:turikichijob:20160729105513j:plain

 

 

 

⑤ 写真のように穴に通します。

続けて、開いている部分をラジオペンチでしめておきます。

f:id:turikichijob:20160729105538j:plain

 

 

 

一応これで製作終わりですが、最後に瞬間接着剤をV字の穴とIピンの通した部分に垂らしておきます。

f:id:turikichijob:20160729105554j:plain

 

 

まとめ

これで、終了ですが、最後にきちんと確認しておいてください。

それと仕掛けとして機能するには、仕掛け自体に工夫をしなければいけませんがそれは、次回にいたします。

 

これがあれば、今年のウキ止めもう買わなくても済みますよ!

はっきり言いますが、一生ものですので、10個もあれば十分でしょう。ですから、頑張って釣り時期の始まる前に作ってみましょう。

 

『どうもでした!!分からないことがあれば、コメントでどうぞ!!』

                         以上