読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク鮭釣り特急情報

北海道の紋別市近辺や遠征での釣り情報をメインに徒然なることを書いてます。釣り歴60年!!

【紋別港ニシン釣り】6・22シーズン最後と思ってのニシン釣り



【スポンサードリンク】




こんにちは、モンユウです。

 

朝4時半紋別港偵察に行ってきました。

紋別港第3埠頭からいつものコース順に・・・。

第3埠頭では相変わらず た*釣りの人たちが埠頭を占拠しています。

ここ数年こんな状況が続いています、地元の釣り師ももう呆れて声も出さなくなりましたが、面白くないと思います。せめて、一人竿2本までなら許せると思いますが、どうでしょうか?

 

 

 

ニシン釣り

第3埠頭から、ニシン釣り場であるの字

昨日、一昨日と全く釣れていなかったとの情報を得ていたのでとりあえず確認はしておきましょうと、見に行ってきました。

釣り人たったの2人・・・当然でしょうね。これだけ釣れていない日が続くと地元の釣り人は行きません。

しかしですよ、地元の釣り師T氏は皆勤賞者です。

釣れても釣れなくても、ほぼ毎日釣り場にいます。しかし、混み合っている時は自らその場を譲るとても紳士的な釣り人です。

さて、今日はと見に行くと、今日は釣れてるよ!!

なんと、本当に釣れているじゃありませんか、4時ぐらいには一時入れ食い状態だったと言ってました。

私も、しばらくニシン釣りはしていなかったことと、今シーズン最後かなという気持ちで参戦してきました。

今日、正に今日の朝港に入って来たものと思われます。

ニシンの型は小さい物が多いですが、1時間半程竿を振ってきました。

今日のニシン釣りは、ニシン釣りというよりキュウリウオ釣りといった方がいいほどキュウリの猛攻に遭いました。

キュウリ魚6匹釣ると次にニシン1匹・・・そんな感じでのニシン釣り・・・。

キュウリウオが釣りたい釣り人にとってはこの上ない状態でしょうね!!

 

私の釣ったニシン下の写真

私はもうニシンはいらないのですが、既に行先は決まっています。それも調理して!!

もうすぐにでも焼いて食べられる状態にして・・・。

文句を言いながらも、つい作ってしまいます。

『喜ぶ顔が見たいから!!』なんて言うキャッチコピーありませんでしたか?

f:id:turikichijob:20160622114720j:plain

 

 

なんと釣り人2人

地元釣り師T氏と地方からの釣り師

f:id:turikichijob:20160622114752j:plain

f:id:turikichijob:20160622114816j:plain

 

 

朝3時半 紋別の朝日

久々の朝日を見たような気がします。

これから、カラフトマス、鮭釣りの時期には毎日拝む朝日ですが、今時期紋別の真東の海(水平線)からの朝日を直視することは無いのでとても美しい!!

鮭時期の朝日はのぼる所がこの位置とは全く違います。

ですから、余計に新鮮味を感じるのではないかと思います。

さらには、朝日ののぼるこの時は、鮭などのヒットタイムですから、朝日どころではなくなっています。

『まぶしい!!』ウキが見えない~~~と文句を言いながら・・・

待ち遠しいですね~~~!!

 

 

 

f:id:turikichijob:20160622114858j:plain